【EMP2】環境活動の取り組みについて



今回はEMR(環境管理責任者)より “ニューポート の サステイナブル活動” についてお話をさせて頂きます。「祝17年目」「各事業部&SDGS」「2050年へ向けて」の3本柱でお伝えします。

ニューポート の サステイナブル活動” がまるっと分かる事間違いなし…必見ですよ!


― ― ―


その1「祝17年目 ~継続し続けるニューポートのサステイナブル活動~」


ニューポートでのサステイナブル活動は2004年からSTART。今期17年目を迎える事になりました!

今まで行ってきた活動は、カーボンオフセット、100%バイオマス発電の利用等、多岐にわたります。

また、各EMPチームが生み出すアイディアをベースに “働き方改革、環境に優しい商材の追及、CSR活動の社外発信方法”等を、イノベーションし続け、ニューポート独自の環境活動を展開中。 このように、スタッフひとりひとりがEMP活動を理解し、業務と絡ませて活動しています。

17年目の “ニューポート‘S サステイナブル活動”も目が離せませんよ!



その2「事業部&SDGs ~No Green Washingを目指して~」


ニューポートでは、「事業部毎に取扱う商材、サービス」と「SDGs(国連で掲げられた17の目標)」を関連づけビジネスを展開しています。

これは、社員全員が自身の業務を通じて “サステイナブル活動” と密接に関わる機会であると同時に、環境活動参加への意義、そして私たちの活動が “Green washing(うわべだけ環境保護に熱心にみせること)”にならないよう意識することにも繋がっています。



その3「2050年へ向けて ~Step Forward & Be a Sustainable Organization~」


近年、日本政府が “2050年までに温暖化ガスの排出量を実質ゼロにする”と表明した事は、皆さんの記憶に新しいかもしれません。

すでに、ニューポートでも「2050年へ向けた環境活動」への取組みを模索し始めています。

Step Forward(一歩一歩を大切に1年を歩む)は、弊社の今期スローガン。

Be a Sustainable Organization(持続可能な組織であること)は、弊社のミッションです。

Step Forward × Be a Sustainable Organization が “明るい未来” を創造する事を目指して、私たちニューポートは、今日も、環境活動に邁進していきます!


― ― ―


いかがだったでしょうか?

少しでも、私たち “ニューポート の サステイナブル活動” に興味をもって頂けたら幸いです!

また、次回のブログでお会い致しましょう♪


私たちのCSR活動はこちら>>>

https://www.newportjapan.com/csr