top of page

Kevin's Voice: Setting Goals 目標設定 - CEOからのメッセージ

ニューポートは、毎年 4 月に予算編成を始めます。

予算は毎年取り組む中で一番大切なことの一つですが、

おそらく一番理解されていないでしょう。ほとんどの人が、

予算を毎月の収益と費用をセットで予測することだと思っています。

その理解は大筋では正しいものの、

それでは明確な計画なしで今期1億円の収入を

得たいと言っているようなものです。

聞こえのいい願いではありますが、

明確な目標と計画なしに成功はありえません。


毎年の予算では、その年に行う様々な努力の結果を予測します。

予算を超えるためには、

実施することで結果につながる目標と行動が必要です。


例として、訪問の営業マンの一日の目標を見てみましょう。

#1 – 毎日300軒の家を訪問する

#2 – 毎日50人と話をする

#3 – 製品が役立つお客様を、毎日5人見つける


どの人のセールスがもっとも多いと思いますか? それは、なぜですか?


わたしは、3番目の人のセールスがもっとも多いと思います。

3番目の人だけが、目標に最終的な結果を入れているからです。

3番目の人も、300軒の家を訪問し、

50人と話したかもしれませんが、それは目標ではありません。

最終的に、人は目指していることに行き着きます。

3番目の人の目標は、製品が役に立つ5人のお客様を見つけることです。


ぜひ、皆さんの仕事や目標を改善できるか、考えてみてください。

あなたが欲しい結果を含んでいますか? 最終的な結果に影響しますか? 皆さんの目標は、チームやニューポートの全体的な

目標に沿っていますか?

すべての答えがイエスであれば、

今年のパフォーマンスは大幅に改善するでしょう。

Opmerkingen


bottom of page